2020年度入試のための


奈良県明光義塾・進学相談会


奈良県の公立高校、奈良県・大阪府・京都府の私立中学・高校学校の多数が参加。

 どなたでも(他塾生や受験生以外でも)参加できます。

 〇学校や受験のことが直接相談できます。

 〇明光義塾の進学相談会は集団形式ではなく“個別相談形式”です。

 〇相談を終えたら、最後に「学校GOODS」や「明光オリジナルGOODS」が当たる“抽選会”も実施します。

  

日  時:2019年9月16日(月)祝日 12:30~15:40(受付は14:30迄となっております)

           ※混雑を避けるため、早めに開場する場合があります。

        ※相談希望者が集中し時間内に終えられない学校は、途中で相談制限を行います。ゆとりを持ってお越し下さい。
場  所:王寺町地域交流センター(西友・リーベル5階)

アクセス:JR・近鉄 王寺駅前スグ *西友の駐車場もご利用になれます。

参 加 費:無料

 

  ※面接と同じです。制服でお越し下さい。

  ※詳しくは奈良県内の明光義塾の各教室か、下記大阪事務局までお問い合わせ下さい。

 

 

掲示板

台風等の影響で、開催中止・延期等がある場合はこちらでお知らせいたします。。


参加校 *諸事情により変更となる場合があります。

☆     ☆     ☆

 

 

【進学相談会どうして参加しないといけないんだろう?】

☆入学してから"思っていた学校と違う"と後悔しない為に。

 →受験希望校の先生と直接相談し、カリキュラムや進学実績、部活や校風等しっかり確認しておきましょう。

 →"通学時間"も3年間通うとなると結構大きな要素となります。

 ※部活をすると帰りが遅くなる。テスト前の睡眠時間が確保できない。満員電車に乗っている時間が長い。etc.

 男子校・女子校・共学〇〇大学附属等もよく考えてください。どちらもメリット・デメリットがあります。

☆私立併願校を何処にして良いか解らない。なんてことがないように。

 ※併願でも、もしかしたら通うことになるかもしれません。

 →公立専願でも、私立を受験しないのは大変危険!

 ※奈良私立高校以外に大阪か京都(三重・和歌山)も受験できます。(合計2校受験できます。これは大きい!)

  1校はレベルがやや上、もう1校は確実に合格できる高校を受験するのがセオリーです。

 →イメージや先入観で受験校を決めないようにしましょう。気になる学校は時間の許す限り相談してみてください。

  あなたの人生を変える学校との出会いがあるかもしれません。

☆特色のある科(コース)を持っている学校は、普通科との違いをしっかり確認しておく為に。

 →よく知らないで入学すると、学校生活や授業がおもしろくなかったり、最悪は卒業も危うくなることがあります。

☆大学受験を有利にするために

   多くの高校が「指定校推薦枠」を持っています。

   どんな大学の指定校推薦枠があるのかを知っておくと大学受験が有利に行えます。

       ※指定校推薦枠・・・〇〇高校だけに「~名、合格できますよ」という特別な推薦枠。…非常に高い確率で合格できます。

       ※他にも公募推薦などがありますが、どちらも定期テストの成績(評定点)が大きくものをいいます

     高1・2年の成績も評価されますから、"高3になったら受験勉強頑張る"という人には不向きです。

     ※推薦入試は秋に実施するところがほとんどです。受験勉強を早く終えたいと思っている人にはいい制度かもしれませんね。

☆合否の目安を確認するために。

   私立の学校は現在の学力での合格可能性をアドバイスしてもらえます。

 ※公立高校は合否に関する相談はできません(どれぐらいの点を取ったら合格できるかは、塾の先生に相談して下さい)

 

【結論】

自分に合っている学校かどうかは事前によく調べてから決めないと、せっかく合格しても学校生活を十分に楽しめない。

次の進路や将来の夢を実現できない。

 

 

高校合格がゴールではない!

 

入学した高校では、同じくらいの成績の生徒が集まります。

上位の学校に合格したら、もしかしたら中学校では経験したことのない「クラス最下位」を経験することがあるかもしれません。何点かの差で順位を大幅に下げてしまうことになります。又、上位校はどんどん先に進んでしまい、解らないまま放っておくと次第について行けなくなって、取り返そうと思っても相当時間がかかります。なんとしてでも学校の授業に付いていくことが肝心です。

逆に、こういうこともあります。これまでいくら頑張ってもクラスTOPになれなかったのに、チョットやる気を出しただけでこれからは一番になれる喜びを感じることもできるのです。

大学や専門学校に行く人も就職する人も試験が待っています。中には資格を取得しないとなれない仕事もあります。

勉強はまだまだ続くのです。

せっかく受験勉強で身についた知識や習慣を、受験終了でストップさせてはあまりにももったいない話です。

高3になったときに再開しても良さそうですが、高校合格後もきっちり勉強し続けている人との差を縮めるのは容易ではありません。 ※指定校推薦をもらいたいなら、定期テストの成績(評定点)は絶対に上げておくことが必要です。

もしも、第1希望の高校に合格できなかったとしても、そこがゴールではありません。あなたの夢はもっと先でつかめるのです。決して諦めてはいけません。

高校受験は、あなたの将来の夢に向かう船を選択したに過ぎません。でもその船は乗っただけでは動きません。こぎ出さないと目的地につけないのです。

幸いにも明光義塾は高校生まで見てあげることができます。皆さんのことはこれまでの通塾でとてもよく解っています。

あなたの目的や夢の実現に近づくまで、もう少し一緒に頑張っていきましょう!

そして、高校3年生の時にもう一度喜びを分かち合いましょう。

 

                             →は駐車場への進入方向
                             →は駐車場への進入方向

【新規生徒募集中】

明光義塾では新規生徒を募集中です。

対象は小・中・高・既卒です。

お近くの教室はこちらから

 

 

 

 

明光義塾の講師をしてみませんか

 大学生以上ならどなたでも応募できます。

 講師経験のない方もしっかり研修するので安心です。

 ご応募はこちらから


進学相談会のパンフレット・参加証等は、下記よりダウンロードできます。

※個別相談しますので、できるだけ早めに会場へお越し下さい。

 ①パンフレット・・・総合版と参加校記載版と2種類あります。

 ②参加校・・・公立高校も多数参加(国立奈良高専や新設の奈良国際高校も参加します)

        先入観にとらわれず、気になる学校はどんどん質問しましょう。

 ③参加証・・・会場にも用意していますが、事前に記入していただくと受付時間が短縮できます。

 ④個別相談ノート・・・自分の成績と受験希望校は事前に調べておきましょう。相談内容を記録することもできます

 ⑤会場レイアウト・・・当日の相談校の順番を決める時の参考にしてください。制作中

ダウンロード
進学相談会パンフレット2019.pdf
PDFファイル 333.2 KB
ダウンロード
パンフレット参加校2019.pdf
PDFファイル 305.7 KB
ダウンロード
参加証2019.pdf
PDFファイル 244.0 KB
ダウンロード
個別相談ノート.pdf
PDFファイル 200.8 KB

奈良県高校入試説明会 本年度は会場満席のうち終了いたしました。 

受験を確実に成功させるために、本年度入試の傾向と特徴、受験勉強の方法等の説明会を開催します。

期日:2019年5月11日(土) 13:50~15:50 

入試内容(思考力・表現力が追加)や試験時間が増えた影響などもご説明いたします。

場所:大和郡山城ホール

近鉄郡山駅より徒歩5分

※電車等公共交通機関をご利用ください。

 

                                                                                                                                                         奈良県明光義塾進学相談会

お問合せ:明光義塾大阪事務局・才川・髙木

                                                 TEL:06-6343-9831